ヘッダー_ライン
クレストジャパンロゴ
ヘッダー_ホーム
ヘッダー_会社案内
ヘッダー_プライバシーポリシー
 
ヘッダー_ご意見・お問い合わせ
メインタイトル_会社案内
バナー2_会社案内
バナー左_ごあいさつ
バナー左_会社概要
バナー左_社訓・社提
バナー左_沿革
バナー左_組織構成
バナー左_所在地
バナー左_工場のご案内
バナー左_食品の安全と衛生に対する取り組み
バナー左_安全と衛生面を重視した工場
バナー左_北海道産原料へのこだわり
バナー左_チーズファクトリー
バナー左_スイーツファクトリー
バナー左_スモークファクトリー
バナー左_包装・梱包・出荷
 
 
 
 
 
 
 
 
タイトル_食品の安全と衛生に対する取り組み
 食の『安全・安心』が食品業界で取り沙汰される昨今、当社でもこの問題を最重要課題とし、工場の増改築を2006年から2008年に渡り行いました。また従業員の衛生に対する意識徹底を図るべく、品質保証管理室が先頭にたち、『従業員の体調管理、従業員の衛生教育、品質向上』に取り組み、更に『微生物の検査、工場内のふき取り検査、規格・チェック』を充実させ、『安全・安心』な商品をご提供できるよう取り組んでおります。

●品質保証管理室の主な役割
品質保証部の主な役割
・表示ラベルや資材について規格・原産地証明・
 賞味期限・材質等、その他関係資料を
 取り寄せ、詳細なデータを基に、
 コンプライアンス(法令順守)を
 厳守しております。
・食品製造会社では一番大きな問題である、
 異物混入に付きましても、品質保証管理室や
 現場管理者による巡回、注意喚起を
 日々行い、異物混入ゼロを目指しています。

●自主検査について
・各製品をロット毎に抜き取り、
 微生物検査を行う。
・新商品開発時には保存試験を行い、
 そのデータを基に官能検査を経て
 賞味期限を設定し、商品として流通させる。
・工場内各部署、各従業員の拭き取り検査
 の実施。
・全ての検査結果について問題があった際は
 社内掲示板システムにて報告し、意識の向上、
 指導徹底を図る
検査部の主な役割

●その他
管理部の主な役割1
管理部の主な役割2
・工場内外の整備、機械・器具の整備点検、
 異物混入防止の為の危険因子の点検、
 機械作業の指導、安全指導。
・改善、修理のある箇所や部署は社内掲示板
 システムに投稿し、管理部が確認をし、
 迅速且つ、安全に改善や補修などを行う。

以上のように、役割を明確にし、且つ社内全体で情報を共有する事で全従業員の意識を高め、皆が同じ志の基、より良い製品をお客様にお届けできるよう日々努力してまいります。これからも決して現状に満足する事なく、より安心で安全な商品を皆様のお手元に届けられるよう、日々努めてまいります。



←警備会社に依頼し、侵入者防止対策を行っております。

●北海道HACCP自主衛生管理 認証取得●
平成28年12月19日 北海道HACCP自主衛生管理認証制度認証審査会において、
下記施設及び製品群が認証を取得いたしました。
 
北海HACCP自主衛生管理認証制度とは

HACCP(ハサップ:危害分析重要管理点方式)の手法を取り入れた衛生管理を確実に行っていることを認証するものです。
北海道が独自に作成した「HACCPに基づく衛生管理導入の評価調書」を使用し、施設の状態や管理運営の方法を143項目にわたって自己採点の上、同じ調書を使用し第三者機関が評価するので、一般的な衛生管理上で改善を要する点やHACCPによる衛生管理を実践していくに当たって必要となる事項を具体的に把握することができます。
認証取得施設及び製品群

株式会社クレストジャパン スイーツ製造課
菓子製品(チーズケーキ類、ガトーショコラ類、タルト類、シュークリーム類、カステラ類、ロールケーキ、生チョコ、生マシュマロ、のびーるチーズケーキ、生チョコトリュフ、クッキー生キャラメル、プリンチュウ)

株式会社クレストジャパン スモーク製造課
食肉製品(練り肉包餡類、ローストビーフ、チキン類、黒豚類、吊るしベーコン、ロースハム)

株式会社クレストジャパン チーズ製造課
乳製品(モッツァレラ類、クリームチーズ類、クリームチーズMIX類、プロセスチーズ類)
 
 
 
 ヘッダー_ホーム  ヘッダー_会社案内  ヘッダー_プライバシーポリシー    ヘッダー_ご意見・お問い合わせ
Copyright(C) 2003-2005 CREST JAPAN Corporation All Rights Reserved